海津市子育て支援サイト K@idsコミュ - Kaizu-kids community -

海津市での子育てに関する情報を発信します。

文字の大きさ

認定こども園(保育部)と認定こども園(幼稚部)の違い

認定こども園(保育部)と認定こども園(幼稚部)の違いをご確認いただけます。
私立の園については、休園日、保育時間等に違いがある場合もありますので、直接園にお尋ねください。

  認定こども園(保育部) 認定こども園(幼稚部)
目的 保護者が共働きや病気などのために、家庭で保育することができないお子さんを、保護者に代わって教育・保育することを目的としています。  満3歳以上の幼児に対して、小学校に入学するまでの就学前教育を行うことを目的とする学校です。そのため、学校と同じく年間を通じてかようことが基本です。
支給認定区分 2・3号認定(保育短時間認定・標準時間認定) 1号認定
対象年齢 0歳(生後46日目)から小学校就学前まで 満3歳から小学校就学前まで(年少、年中、年長)
休園日 日曜日・祝祭日(国民の祝日)
年末年始休み:12月29日~翌年1月3日
 ※その他、春・夏・冬に希望保育期間有。
土曜日・日曜日・祝祭日(国民の祝日)
学年始め休業日:4月1日~4月6日
夏季休業:7月21日~8月31日
冬季休業:12月27日~翌年1月7日
学年末休業日: 3月27日~3月31日
 ※私立は園によって異なる。
保育時間 延長保育を含めた開所時間(最長)
 7:30~19:00
 ※私立は園によって異なる。
基本保育時間
 8:00~16:00
 ※私立は園によって異なる。
教育標準時間
 9:00~14:00
 ※私立は園によって異なる。
 ※私立は教育標準時間終了後、有料で預かり保育(幼稚園型一時預かり)が可能。
保育料 保護者の市町村民税課税額と児童の年齢に応じて決定
※公立も私立も同じ保育料です。
(保護者の収入額によっては、祖父母等の所得税を合算することがあります。)
保育園保育料:0円~34,500円(月額)
※3歳以上児は主食代別途
※園によってはバス代、延長保育料別途
保護者の市町村民税課税額に応じて決定
※公立も私立も同じ保育料です。
(保護者の収入額によっては、祖父母等の所得税を合算することがあります。)
幼稚園保育料:0円~7,000円(月額)
※給食費、教材購入費別途
※園によってはバス代、預かり保育料別途
多子軽減 保育料のきょうだい軽減
 0歳~年長までの間で、同時入所している場合、
 1人目 全額
 2人目 半額
 3人目以降 無料
保育料のきょうだい軽減
 年少~小学校3年生までの間で、
 1人目 全額(小学生の場合は無料)
 2人目 半額(小学生の場合は無料)
 3人目以降 無料
給食費等 3歳以上児 主食代(米代相当額)
 800円程度(月額)
 ※私立は園によって異なる。
 その他、保護者会費、教育材料費等、各園によって異なる。
 1食 220円
 ※私立は園によって異なる。
 その他、保護者会費、教育材料費等、各園によって異なる。

 

 

目的でさがす

年齢でさがす