海津市子育て支援サイト K@idsコミュ - Kaizu-kids community -

海津市での子育てに関する情報を発信します。

文字の大きさ

認定こども園(保育部)の申し込み

認定こども園(保育部)は、保護者が共働きや病気などの事由により、昼間において保育を必要とする子どもに対し、保護者の代わりに保育します。
また、平成30年度からは市内全園が認定こども園となりました。

対象 海津市にお住まいの0歳(生後46日目)から小学校就学前までの子ども
入園基準

入園は、海津市に住民票があることが原則です。

※申込者となる保護者も海津市に住民票があること。
※詳しくは、入園案内をご覧ください。年度ごとに利用申込が必要です。

 ・令和2年度 認定こども園入園案内

申込書類

(申請書類は、こども課と各園でも受け取ることができます。)

1.教育・保育給付認定申請書兼入園申込書
2.児童台帳
3.個人情報の取り扱いに関する同意書
4.保育が必要とすることを証する書類
 ・就労証明書
 ・就労以外で保育を必要とする状況申出書
 ※世帯の状況により、必要な書類が異なりますので、ご相談ください。
 ※父親、母親について上記の書類が必要です。
5.保育料算定および副食費免除の判定にかかる書類
 ※世帯の状況により、必要な書類が異なりますので、ご相談ください。
6.きょうだい同一処遇でない方への調査票(※入園児童のほかに未入園のきょうだいがいる場合のみ)
7.口座振替依頼書(公立の新規の方のみ) 希望金融機関へ提出してください。
 ※私立の場合は、指定金融機関がありますので、各園にお問い合わせください。

書類提出先
  • 新規入園の方(転園希望の方) → 第1希望の園またはこども課
  • 継続入園の方 → 現在通っている園
  • 市外の保育所等を利用したい方 → こども課
入園申込期限 5月以降の年度途中入園については、入園希望月の前月の15日が締め切りとなります。
(必ず入園希望される認定こども園を見学して頂いた後で、お申し込みください。)

※マイナポータルのぴったりサービスもご利用できます。(申請書の受付はできますが、就労証明書等の添付書類の原本を、各提出場所に提出する必要があります。)
 オンライン申請には、マイナンバーカード、マイナンバーカードに対応するICカードリーダライタまたはスマートフォンが必要です。
 ぴったりサービス

 

目的でさがす

年齢でさがす