海津市子育て支援サイト K@idsコミュ - Kaizu-kids community -

海津市での子育てに関する情報を発信します。

文字の大きさ

離乳食レシピ(中期:7~8ヶ月頃)

舌と上あごでもぐもぐができる時期です。豆腐くらいのやわらかさで3~5mmサイズの食べ物を与えましょう。
また、1日2回食で食事のリズムをつけ、いろいろな味や舌触りを楽しめるように食品の種類を増やしていきましょう。
風味づけ程度にだし汁、みそ、しょうゆ、食塩、砂糖などの調味料が使用できます。

だし汁の作り方

だし汁の作り方の写真

≪材料≫

  • 昆布 長さ10cmのもの2枚
  • 削り節 小パック2袋
  • 水 400cc

≪作り方≫

  1. 昆布ははさみで切り目を入れて、水とともに鍋に入れ、そのまま5分おく。
  2. 鍋を火にかけ、煮立ったら昆布を取り出して削り節を入れ、弱火で1~2分煮て火を止め、そのままおく。
  3. 削り節が底に沈んだら、ざるにキッチンペーパーを敷き、2.を流し込んで冷ます。
    ※ 時間がないときは、茶こしに削り節を入れ、お湯を通せば即席だし汁ができる。

 

7倍がゆ

7倍がゆの写真

≪材料≫

  • 米 80g
  • 水 700cc
    ※ 1回量ではありません。量はお子さんに合わせて調節してください。

≪作り方≫

  1. 米を洗い、材料の水と一緒に厚手の鍋に入れ、30分浸しておく。
  2. 1.を強火にかけ、沸騰したら火を弱め、ふたを少しずらしてのせ、ふきこぼれないように注意して40分ほど煮て火を止める。(途中で混ぜないこと)ふたをしたまま5分ほど蒸らす。
  3. スプーンの背で軽くつぶす。(すり鉢は使わない)

 

マカロニシチュー

マカロニシチューの写真

≪材料(1回分)≫

  • マカロニ 12g
  • たまねぎ 5g
  • かぼちゃ 15g
  • 鶏ひき肉 10g
  • ミルク 15ml
  • 水 50ml

≪作り方≫

  1. マカロニはやわらかくゆで、3mm角程度に刻む。
  2. 分量の水でたまねぎとかぼちゃをやわらかくゆでて取り出し、3mm角程度に刻む。
  3. 2.のゆで汁でひき肉を煮て、火が通ったら1.と2.、ミルクを加え少し煮詰める。
    ★必要に応じて、水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

白菜のトロトロ煮

白菜のトロトロ煮の写真

≪材料(1回分)≫

  • 白菜 30g
  • ツナ缶(水煮) 5g
  • しょうゆ 数滴
  • だし汁 50g
  • 水溶き片栗粉 適量

≪作り方≫

  1. 白菜の葉先をレンジでやわらかくし、みじん切りにする。
  2. 1.とだし汁を鍋に入れ、くたくたになるまで煮る。
  3. 2.にツナ缶を加え、ひと煮立ちさせ、しょうゆを加える。
  4. 水溶き片栗粉でとろみをつける。
    ★だしが少なくなったら、追加する。

 

りんごとさつま芋のコンポート

りんごとさつま芋のコンポートの写真

≪材料(1回分)≫

  • りんご 15g
  • さつま芋 20g

≪作り方≫

  1. りんごは薄くスライスする。
  2. さつま芋は3mmの厚さにスライスする。
  3. 1.と2.を鍋に入れ、ひたひたの水を加えて材料が柔らかくなるまで煮る。

 

野菜たっぷりけんちん蒸し

野菜たっぷりけんちん蒸しの写真

≪材料(1回分)≫

  • 絹ごし豆腐 10g
  • 人参 5g
  • ほうれん草 5g
  • 鶏ささみひき肉 5g
  • 卵黄 1/2個
  • だし汁 50g

≪作り方≫

  1. 豆腐は1センチ角に切り、人参、ほうれん草はみじん切りにする。
  2. 卵を溶きほぐし、だし汁を加え、人参、ほうれん草、鶏ひき肉を加えてよく混ぜ合わせる。
  3. 耐熱容器に豆腐を入れ、その上から卵液を流しいれる。
  4. お湯を沸かしたフライパンで15分ほど蒸す。

 

野菜たっぷり素麺

野菜たっぷり素麺の写真

≪材料(1回分)≫

  • 素麺 10g
  • たまねぎ 10g
  • ほうれん草 10g
  • 鶏ひき肉 5g
  • 人参 5g
  • だし汁 50~100g
  • 水溶き片栗粉 小さじ1/2

≪作り方≫

  1. 素麺は1cmの長さに折り、たっぷりのお湯でゆで、しっかり水で洗う。
  2. たまねぎ、人参はみじん切りにして、レンジで2分加熱する。
  3. ほうれん草は葉先をみじん切りにしてゆで、水にとる。
  4. 鍋にだし汁を入れ、沸騰したらひき肉を加え、ほぐす。
  5. 4.に1.2.3.を加え、ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

麻婆豆腐

麻婆豆腐の写真

≪材料(1回分)≫

  • 絹ごし豆腐 25g
  • 鶏ささみ 8g
  • 玉ねぎ 20g
  • 水 30g
  • みそ 小さじ1/4
  • 砂糖 小さじ1/4
  • 水溶き片栗粉 小さじ1/2

≪作り方≫

  1. 豆腐はキッチンペーパーにくるんでレンジで2分加熱し水切りする。
  2. 玉ねぎはみじん切りにして、レンジで2分加熱する。
  3. ささみは冷凍しておろし金でおろす。
  4. フライパンでささみを炒め、2.を加えてさらに炒め、水を加える。
  5. 豆腐を1センチ角に切り、4.に加えてひと煮たちさせる。
  6. 砂糖、みそで味付けをし、水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

しらすのみぞれ煮

しらすのみぞれ煮の写真

≪材料(1回分)≫

  • しらす 10g
  • 大根 50g
  • アスパラガス 10g
  • だし汁 75cc

≪作り方≫

  1. しらすは茹でて塩抜きする。
  2. 大根は皮をむき、すり下ろす。
  3. アスパラガスの茎は皮をむき、2~3mm幅に切る。
  4. 鍋にだし汁を煮立たせ、1.、2.、3.を加え、火が通るまで煮る。

 

青のり豆腐の卵黄ソースかけ
 初めて卵黄を与える時に作ってみましょう!

青のり豆腐の卵黄ソースかけの写真

≪材料(1回分)≫

  • 絹ごし豆腐 30g
  • 青のり 適量
  • だし汁 25cc
  • 卵黄 3g

≪作り方≫

  1. 固茹で卵を作り、白身と黄身を分ける。黄身を潰し、だし汁を加えペースト状にする。
  2. 豆腐を1cm角に切る。
  3. 鍋にだし汁を入れ、沸いてきたら豆腐・青のりを加え5分程弱火で煮る。
  4. 器に3.を盛りつけ、1.の卵黄ソースをかける。

 

麩と野菜のだし煮
 麩は、植物性たんぱく質が豊富に含まれています。

麩と野菜のだし煮の写真

≪材料(1回分)≫

  • 麩 1g
  • 小松菜 10g
  • 人参 5g
  • だし汁 100cc

≪作り方≫

  1. 小松菜の葉先を茹でてみじん切りにする。
  2. 人参は5mm角に切る。
  3. 鍋にだし汁を入れ、1.、2.が軟らかくなるまで煮る。
  4. 3.に麩を手で潰しながら加え、さらに1~2分煮る。

 

かぼちゃのヨーグルトサラダ

かぼちゃのヨーグルトサラダの写真

≪材料(1回分)≫

  • かぼちゃ 30g
  • ブロッコリー 10g
  • ヨーグルト 小さじ2(10g)

≪作り方≫

  1. かぼちゃは、皮と種を取り除いてラップをし、レンジで2~3分軟らかくなるまで加熱し、粗くつぶす。
  2. ブロッコリーは小さな房に切り分け、軟らかくなるまで3~4分茹で、水気を切る。
  3. 1.と2.にヨーグルトを混ぜ合わせる。

 

トマトと豆腐のだし煮

トマトと豆腐のだし煮の写真

≪材料(1回分)≫

  • トマト 30g
  • 絹ごし豆腐 30g
  • だし汁 90cc
  • 片栗粉 小さじ1(3g)

≪作り方≫

  1. 豆腐を5mm角に切る
  2. トマトは皮と種を除いて5mm角に切る。
  3. だし汁と1.と2.を鍋に入れて火にかけ、5分ほど煮る。
  4. 片栗粉を適量の水で溶き、3.に入れてとろみをつける。

 

鮭うどん

鮭うどんの写真

≪材料(1回分)≫

  • うどん 20g
  • たまねぎ 10g
  • 鮭 10g
  • だし汁 カップ1/2弱
  • 片栗粉 小さじ1(3g)

≪作り方≫

  1. ゆでうどんを5mm程度の長さに切る。
  2. たまねぎは粗いみじん切りにする。
  3. 鮭をさっと茹で、骨や皮を除き粗くほぐす。
  4. だし汁を沸騰させ、1.と2.を加える。
  5. 中火にし、たまねぎが透き通るくらいになったら3.を入れる。
  6. 片栗粉を適量の水で溶き、5.に入れてとろみをつける。

 

野菜の白和え

野菜の白和えの写真

≪材料(1回分)≫

  • 豆腐 30g
  • ブロッコリー 10g
  • 人参 10g
  • だし汁 小さじ1
  • 白味噌 小さじ1/3

≪作り方≫

  1. にんじんは皮をむき、レンジで2分加熱し、5mm角に切る。
  2. ブロッコリーは小さな房に切る。
  3. 2.を手でつぶせる固さになるまでゆでる。
  4. 豆腐は5分程度湯通しをし、スプーンの背で粗めにつぶす。
  5. 白みそをだし汁に溶かし、1.と3.と4.と混ぜ合わせる。

 

 

目的でさがす

年齢でさがす